基準


帰路に着く途中に思い出した、会議でのこと。

挨拶やざわつきのなか、つとにし~ンと静まり返る瞬間が、いかなる会議にもあると思う。それは
しばし期せずして、しかも妙なタイミングと間でやってくる。この日の朝もそうだった。
ここでいつの間に撮ったのか、私のうつったデジカメの写真を示しながら、ここで披露するのも
気恥ずかしいようなセリフを、同僚Yに面と向かってしかも大きな声で言われてしまったわたくし・・・。
「みてみて~。きれいよ、きれい、このSainahさん(←ちなみに私のこと)、まるで山口百恵みたいね!」
「・・・」(絶句と苦笑・・・私を知っている方のワライが聞こえます

ちょっと待った、Yよ。アジア勢が圧倒的多数のその場には、やや妙ともいえる「知日派」が多い
のだ。おしんを知っているとか、アキバや日本のカメラの性能に詳しいと思いきや、今度日本は選挙があるとか―下手に日本通というか知っているだけに、ひとたび彼らの耳に入ってしまったら説明が面倒なことだってあるのだよ・・・。それにしても山口百恵を例にだすなんて第一、ふるいっつぅ~の。

せめてもの救いは、その問題セリフが日本語だったこと。そこに日本語がわかる人はそういない(はず)。日本語が国際語でなくてつくづくよかったことであるよ(←今日だけそう思う)。それにしても、ヤマグチモモエなんてだれも知らないでしょうね、ね、ね?

ま、ともかく、その時は、我ながら意味不明の照れ笑いを飲み込みながら、小声で話を続けた。
「そもそも、山口百恵ってたしか髪はショートだったのでは?」
「それは歌っていた時の話ね、映画にも出ていたでしょ。あの時の髪型はちょうどこんな感じだったわよ!」
あたかも自信満々に話す。
く~っ、非日本人(しかも若い世代の)にしては、私より山口百恵について詳しい模様。

そんなことは忘れていた。今日になって同じY、デジカメでまた別の写真を示して曰く、
「みてみてこのわたし、なかなかきれい、きれいでしょう?まるでダイアナみたいね!」
どこに接点を求めればいいのか、ま、Yの基準なんてそんな大雑把なものだったのね~。
この際、私も楽しんじゃおう。

しかも今度は思いっきり、ひときわ大きな声で弾んでいる。しかも今度はバッチリ英語で。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター