福井へ

朝の7時半に新横浜をでたのに、午前11時には福井駅にいた。新幹線の技術とサービスはまことにすばらしいと改めて思う。なかでものぞみやひかりの発着間隔には驚かずにはおれない。東京、名古屋、大阪では、新横浜でさえも、10分間隔での発着である。

新幹線といえば最近、日本の援助によるベトナム縦断の新幹線建設計画が報じられていたが、ハノイ、フエ、ダナン、ホーチミンを結ぶ社会ニーズと経済効果は確かに高いだろう。2020年の部分開通(おそらくフエ-ダナン)を目指すというから、息の長い話ではあるが、資金の目途が立てばあながち実現不可能ではなさそうだ。

閑話休題。

福井駅ではまずレンタカーを借り、おろしそばを探す。福井名物のひとつがおろしそばだが、それと一緒に食べた、「甘くない甘味デザート」という代物の方が気になった。果たして本当に甘くなかった(笑)。こんにゃくでできているとか。
     konnyaku_convert.jpg


おろしそばを食べたあと恐竜博物館へ。そもそもこの福井旅行のきっかけは、勝山にある福井県立恐竜博物館だった。噂に聞いてはいたが、なかなかいい博物館だった。入り口には恐竜のモニュメントがそびえ立ち、迫力と雰囲気は敷地に入っただけで十分感じられる。内容も、想像以上に充実しており、館内を巡りながら休むことなく恐竜や古生物に接するようなつくりになっている。さらに地球科学の歴史から恐竜の骨格や生態、植物とのかかわり(まだ動物が登場する前だったので)、近代科学の発展のなかでの恐竜/古生物学の歴史、現在も中国、モンゴル、北米でなされている研究や恐竜の発掘など、資料と映像も交えてあれやこれやと楽しむことができた。月末なのでそれほど混んでいなかったのも幸いした。
    kyoryu.jpg  kyoryu2.jpg


夜は近くに泊って、ビュッフェと温泉を楽しむ。想像もしなかった種類や気泡の温泉、露天風呂、サウナに体ごと癒される。日本のよさはまさにこの温泉にあり、これ以上の贅沢とリラックスはないと実感。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター