一日だけ休日



今日は朝食ミーティングから始まる。この調子の声の私は、筆談に備え筆記用具を用意。話せる同僚にも同席してもらう。いろいろ議論できてよかった。とくに、意外にも、相手の途上国への熱い思いを初めて垣間見ることができ、何だかひとりでシミジミと感動していたわたし。(それでもこんな私の感動を、知る由もないんだろうな~、アノおじさんは)

その後、参加者は三々五々に帰っていく。私は夜の便なので、同じく便が遅い数人と街に出てみる。とくにその一人がホテル周囲をよく知っており、いかにも賑やかな(スリのいそうな?)フロリダ通りに入る。さすが牛の国、靴屋や革製品のお店がやけに目立つ。衣服、かばんを扱うお店が軒を並べ、ときどきインテリアや電気製品のお店がでてくる。フロリダ通りから少し小径に入ったところにまたお店がずらりと並ぶ。そのつくりが面白い。やはり、牛の革製品が多く、値段も日本に比べてかなりリーズナブル。

ところで、日本人が海外で買い物に走るという話を聞くが、買い物は日本人の専売特許ではないと、常々私は思っていた。今回もやっぱりそうだと思った。一緒だったうちの二人はフィリピン人女性で、もともと買い物への意気込みが違う。ものすごい目つきでお店に入って行き、気迫で交渉をし納得すればエライ勢いで購入して、さらに購入したものをその場ですぐに身につけている(くつだったりカーディガンだったり)という、買い物をとことん味わっているようだ。



午後は、ブエノスアイレス市内バスツアーというものに参加してみることに。このバスツアーの切符売り場がホテルに近いまではよかったのだが、2時間半で6ドルというリーズナブルさ、しかも乗り降り自由とあって、すごい行列である。折悪しくもっとも日の高い時間で、帽子売りの帽子が妙に売れている。しかし切符を売るだけでどうしてここまで時間がかかるのか、日本人でなくても理解できなかった。みな訝しく思っている。しかも見ると窓口には二人もいるではないか。さらにその隣のツーリストインフォメーションの二人は客などゼロでも、もちろん切符売りなど他人事なのでしゃべってばかりいる。並んでいるツーリストの神経を逆なでするかのようだが、もちろん気づいてもいない(フリをしている?)。

わたしはずっといっしょにいたインド人の先生とおしゃべりをしていたかったけれど、なにせ声が出ないので、そばの妙な寝方の犬を眺めて笑っていた。やはり限界だったのだろう、すぐ後ろにいた4歳くらいの女の子が泣き出した。かわいそうに、疲れただけでなく暑いに違いない。お母さん、どうしてこんなに着せちゃったの?と思うくらい着膨れしていて2枚ほど脱がされている。その
お母さん、もう我慢ならないとばかりに列をかき分けて颯爽と前に進み出て行く様子を、周囲は
固唾を呑んで見守っていた。
ちょっと、どうしてこんなに時間がかかるのよ!この暑いのにコレだけ並んでいるのよ。もっと早く捌いてよ。せめて小さな子連れや車椅子のひとくらい、この車椅子マークの窓を開ければいいでしょ!」
といったかどうか知らないが(思いっきりスペイン語でまくし立てていたから)、わたしにはそうとしか聞こえなかった。「子連れでも車椅子マークの窓を今は開放できない」という融通のきかない返事しかなかった、と憤慨して列に戻っていた。この女性はスペイン語を話すが、私でも声さえ出たら英語だろうが日本語だろうが言ったのに。日本だったら15~20分で済むようなところを、なにせ切符を1枚買うのに1時間並ばされたのだから。

やっと自分の順番が来たかと思うもまもなく見ると、二人でひとり分の作業をシコシコと、しかもゆったりと手作業している。しかも若い女性は、「ハーイ、お二人はどちらから?」などと悪びれもなく聞いてくる。「そんなこと聞いているから遅くなるのよ!」とでも言いたかったがとにかく声がでないわたしは、なにかとハンディキャップが大きい。すると連れのR先生は「彼女は日本で、私はインドから」とご丁寧にも答えている。わたしなぞこういうのをみると、ここはいっそ機械化した方がいいかも、などと考えてしまうのだが。

バスでは、いわゆるラテン系のお客さんばかりでいても米国人が少数、よくいる中国人はどこにもいない。親子ほどの年齢が違い、しかも全然似ていないアジア原産二人は、どうみても目立った。しかもR先生は目も声も大きい。まぁ、あの目で話されれば誰でもだまってしまう。結構他愛のないことを言っていたりもするのだが(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター