Kira-kira


インドネシアに来てはや4日。

あるときインドネシア人曰く、
インドネシア人はね、Kira-kiraなんだよ、結局Kira-kira
Kira-kiraってどういう意味?まさかshining じゃないでしょうね~。

要は、アバウト、ということらしい。
インドネシア人のアバウトさはわかってはいたけれど、
あ、またKira-kiraが出た、
という場面にどれだけ遭遇したことか(苦笑)。
もうKira-kiraはダメ!と言い出す同僚も(←もちろん日本人)。

しかしそれにしては、会議の運営とかしっかりしているのよね。
しかも不思議なことに、ひとのプレゼン中に大きな声で話している(もちろん私語)割には、あくびれもなく質問に立ち、長々と自説を述べている。そのあと直後には静かにしているが(さすがに)、少しするとまた話しだす輩がいる。聞けば、大学の先生だったりして。

先生だけなく、学生でも臆するところがない。何を頼んでもOKなだけでなく、予定通り普通にうまくいっただけでも
パーフェクトね!
と親指を立ててニコニコしている。

まとめてひとことでいえば

遠慮がなく、超楽観的で、何に対しても前向き

これがアジアのダイナミズムの原動力のような気がする。
同時に、これこそ私を含めて今の日本人にもう少しほしい要素ではないだろうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター