追記


昨日の続き。

大学経営に関して行った一部の組織改革、業務改革、人員削減に関する長い弁明の手紙を読んで、「ため息が出た」と私は書いた。これは何も、失望の念から出たため息ではない。よくぞここまで明確なメッセージを発することができたと感心した。それもある程度、オブラートに包みながらしかしポイントは外さない-こういうことができる羨ましさも「ため息」には幾分あったと、自分でも思う。

好むと好まざると、書きにくいメールや手紙というものがこの世には存在する。そういうメールの割合がむしろ多いのかもしれない。ご期待に添えなかったり断ったり、やんわりと無理を通そうとしたり、人と人、組織と組織の絡むところに必ず出てくる場面だ。いいにくい内容でも、返事か何なりのコミュニケーションがあればまだいい方で、なしのつぶてのときもある。

私はそういうメールや手紙を書くことが、それほど得意ではない。英語で書くとなるとなおさらだ。なのに、ちょっと人に手直ししてもらうだけで見違える。なるほど、こういう言い方もあったのか、とよく思う。両方を出した時を仮定し、相手方の反応の違いが目に浮かぶ時もある。

これは、言語能力やコミュニケーションの問題なのか、文化的背景の問題なのか、想像力の違いなのか-個人差だけではない、何かがあるような気がする。
まぁ何であれ、すうまくなりたいと思いながらコミュニケーション能力の向上を目指す日々でございます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター