佐渡


ひょんなことから数日前、佐渡に行ったのでした。とんぼ返りだったけれど、初めての佐渡。
雨といわれながらまずまずのお天気でした。サッとふり返ってみます。



新潟港からジェットフォイルで静かにで走ること(?)一時間強。
能の郷という佐渡の、両津港に到着。
Sado entryport 

こうした里山の風景もあちこちにみられる。
satoyama.jpg

佐渡といえばトキ。ニッポニア・ニッポン(Nipponia Nippon )と小学校で習った記憶あり。
2年前に放鳥が始まり、これから野生への復帰が期待されるところ。

そのトキだが、その日はなかなか現れてくれない。もう見れないと思っていた矢先に、
姿をあらわした。 中央右に見える白いもののヒダリにいるグレーの物体が、そのときあらわれてくれたトキ。
繁殖期を終えた今は体毛はグレーで、これから白になっていくらしい。
toki1.jpg

その後別の田んぼでみた、羽を広げて飛ぶトキ。
下の写真ではそれがわかりにくいけれど(笑)、それはきれいだった。
夕方で、ねぐらに帰るところだったらしい。
toki2.jpg

美しいトキで保護活動が盛んだが、トキを害鳥とみなす農家もいて、これもリアリティと政策の違い?

佐渡の認証米。なにを持って認証されるかというと、減農薬生産であることと生物保全がポイントのようだ。トキ米が東京でもイトーヨーカドーなどで売れているらしい。
toki rice

これは帰る日の朝刊(朝日新聞)。世界遺産登録を目指す佐渡が、
国内暫定登録されたという記事。おめでとうございます。
これからが長い道のりに違いない。
newspaper.jpg

それにしても、東京から2時間で新潟とは、交通網の発展で日本はどこにいくにも近くなり、また狭くなったと実感。この電車や鉄道網の発展は、日本が世界に誇れることのひとつだと思う。中国やオーストラリアは、これを見習うべきといっているらしい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター