ものづくり

製造業へ高評価 日本6位に上昇

これは久々にうれしいニュース。今日9月9日の日経新聞夕刊より。

世界経済フォーラムの発表した「2010年版世界競争力報告」で、日本の総合順位が6位となった(前年は8位)。経済指標や経営者へのアンケート調査に基づき、各国・地域の競争力を毎年評価し順位を発表しているという。
その結果、日本は製造業の工程過程など民間部門が高く評価された。
評価されたのは、
「製造物の付加価値」 (ナットク)
「流通支配力」
「生産工程の先進性」 (そりゃそうだ)
「顧客重視」(言わずもがな)
が1位~

「技術革新力」
「特許数」
も2位になるなど、日本のものづくりの底力が高く評価された。エッヘン 。いや、私がえばることでもないけれど、言いたいことはある。

そもそも、日本のものづくり文化はすごいのだ。
日本社会でメーカーは、もっと優遇されるべきだし評価されるべきだと、学生時代からずっと思っていた。一応理系だったこともあり、メーカーに就職する同級生も少なからずいた。金融関係に進む理系学生がまだ珍しかった時代ということもある。しかし、ものづくりこそ日本の成長と発展を支えてきたと固く信じる者として、声を大にしていいたい。メーカーこそ、ものづくりに携わる技術者、研究者こそ、もっともっと評価する、そんな土壌が社会にほしい。

一方、「政府債務残高」の項目で事実上最下位、「財政収支」「政府支出の効率性」も低位が目立つなど公的部門に対しては厳しい評価となった。
これはまさに政治への評価ではないか。なんらフシギなことではない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター