仕事のない状態になってみると


このたびの退職を機に、この4月からは、「自分のやりたいこと、やるべきことにもっと時間を充てよう」と思いました。そのために最初にやるべきは、何と言っても 環境づくり 。つまり、自分の書斎(というほど立派なものでないので、書きながら汗)になる空間を整える作業です。
これには、地震が起きようと泥棒が来ようと、before と after であまり変化の感じられない(= もともと散乱している)状態から、少なくとも変化を感じる(= 足の踏み場の多い)状態にしなくてはなりません 。そこで一念発起したわたくし(お、おそい)。床の上に積まれた本や書類を片付け、不要なものはどんどん捨て始めました。ざくっザクッ(←ダンボールに紙の束の落ちる音)― このリズムと音の小気味よくナント気持ちのいいこと!

ついでに模様替えもしたくなりましたが、これはまた次の段階です。

問題は、ドツボにはまったかように、完全な endless 状態にある、ということ。片づけを始めてかれこれ3日目になりますが、「心地よい我が書斎」ができるまでには、まだまだ遠い道のりのようです。ここに至って、これからはペーパーレスの方向で仕事をすることを決意しました。

ひとつわかったことは、「仕事をしていないことは、決して暇なわけではない」ということです。むしろ絶えず何かを考え、何かをしている、というのが実感です。一日の終わりにはどっと疲れています。むしろ通勤していた方がラクだったかも(?!)といえます(おい)。

この先も仕事をしていきたいですし、おそらく何らかの形でしていくのだと思いますが、自宅に書斎を持つのは、昔からの夢もありました。年季の入ったその夢は、IT時代になろうと、おいそれと色あせるものでも変わるものでもありません。

もともとの計画では、

 4月の第1週(8日まで)で片付け
 次の週でのんびり書斎らしく模様替え、衣替えもしながら春を迎え、
平行して、ちょっといくつか宿題を済ませながら、できれば夏くらいまでの数か月を、自分の充電期にあてるつもりでいました。

今もその気持ちは変わりないはずですが、どうやら黄信号が灯り始めています。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター