トルコの香り

先月半ば、急遽、真正面から取り組まざるを得なくなってしまった、とある仕事

問題は、よりによって頼みの上司が出張中だったことだ。そこでやむなく、出張先のトルコと東京で、あれやこれやの問答ややり取りが朝に晩に続いた。こちらの昼間は、向こうは就寝時間のはずだが、「時差ぼけもあるし、遠慮なく何時でも連絡していいから」と件の上司。ほぼ「ねばり臨戦態勢」を余儀なくされ、本当に遠慮なく起こしてしまったことも。そうこうするうちに、他方面から横槍が入り、またバンコクも加わるなど、かなりの乱戦模様 。3箇所と行き来するやりとりに、ひたすらない知恵を絞り一人うなされたことも…。そこへ、最後には救いの手と一筋の光が差し込み、めでたく窮地を脱出~。期せずして格闘する破目になりながらも何とか無事終了。終わりよければすべてよし(と言っていいのかどうか?)。

すべてが終わって、ホッと一息ついた頃、手にしたトルコのお菓子がコレ。

              トルコ菓子_convert_20090402232058

中はいかにもカラフル  で鮮やかな4色・・・。

              中味


この、間接的な戦利品(←戦った相手は上司ではないので ^^;)が、これまた何ともフシギな味なのだ…。歯磨きをしながら北海道トラピスト・バター飴をなめている最中に酢の物が加わった味?言葉にできないのがもどかしい(最大限表現したつもりが・・・)。Turkish Delightってトルコのよろこび?確かに、トルコの香りをかぐことができたようで、ちょっとうれしい、ともいえなくもない・・・。いつの日か、イスラマバードに行ってみたいものだ(と書きながら、つぎ足し的な結論になってしまったことを反省)。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター