GIAHS in 佐渡


先週9日~11日に北京で開かれた GIAHS 国際フォーラムで正式決定した日本初のGIAHS だが、国内でのインセプションワークショップが今週15-17日、佐渡と能登でそれぞれ開かれた。いわば、国内での公式のお披露目みたいなものである。

地元ではこんなポスターが作成されていた。
1+sado_250.jpg 2+sado+poster.jpg

今回、GIAHS認定のシンボルとなった、朱鷺米。そして佐渡の里山。
3+toki+rice.jpg 4+DSCF0841.jpg

能の舞台や運営するコミュニティが150もある。 Agri Culture というように、農業は農村文化と密接につながった生計手段である。佐渡は、持続的な農法(朱鷺米の生産、低農薬生産など)に加え、農業と文化の両面をうまく体現した点が高く評価された。ここでもマイクの主である高野佐渡市長は、中国のフォーラムでのプレゼン後にも「佐渡おけさ」を歌われたとか(すばらしいノリでございます)。
5+DSCF0856.jpg sado+add_.jpg

シルエットの美しい佐渡の夕日。
8+sado+sunset.jpg 

GIAHS 日本の誕生に、管理人も微力ながら携わった関係で、参加させていただくことになった。ついこの前までお世話になっていた先生、ともに走ってきた広い意味での仲間たち、懐かしい面々にお会いできることは、本当にうれしかった。何よりこの場に立ち会えて、それまでの道のりが走馬灯のように浮かんできた。佐渡に最初に伺ったのは昨年の今頃だったはずだ。わずか1年でのGIAHS 認定が現実のものとなった。ひとえに喜ばしく、ただただうれしい。
7+sado.jpg 6+DSCF0943.jpg

改めて、心よりお祝い申し上げます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター