COP10 ふたたび


名古屋で開催された昨年のCOP10。

七夕の今日(←短冊のつもり、フウリンではなく・・・)、
「COP10の成果と課題」と題したセミナーを聞きに行った。
最近は、生物多様性との接点はめっきり減ったかにみえる。
それだけに、今の仕事でもこういう機会は有難い。

何よりとてもわかりやすい2週間のサマリーだった。日本人のプレゼンもこういう
「みせる(見せる、魅せる)プレゼン」が出てきたのだとしたらうれしい。

なかに不思議な写真が一枚あった。
COP10会期の中日に、議長団が近くの神社に神頼みにいっている様子だという。

 まとまりますように~

というわらをもすがる思いや声がいかにも聞こえてくる、そんな写真だった。
すごくわかるという気持ちが半分、いかにも日本らしいな~、というのが半分
でもこの写真は、アジアの同胞には理解されやすいと思う。日常生活での祈りが、
インドとか南アジア、タイ、ラオスによくみられる光景だけに。



COP10の会期は10月の2週間だった。「よく2週間でまとめられましたね」と言われたそうだが
もちろんそれまでの数年間、いやもっと前から(2002年頃から)の準備がなされてきた。

日本が、国際社会で目立ったリーダーシップをとる機会はそういくらでもあるわけではない。
ニュースのトップに日本が出てくることも、実はそれほどない。
管政権の存続だって、今の日本にとっては大問題でも、世界ニュースではまず扱われない。
国際ニュースに日本が毎日のように出たのは、3月の地震や原発の前は、おそらくこの
名古屋COP10くらいだったのではあるまいか。

今年から生物多様性10年であることだし、
2012年のインドCOP11 までは、日本がリーダーなのです。
願わくばそれ以降も、リーダーとして牽引役であれかし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター