浄水機


長年使っていた浄水機がついに壊れたのが1週間ほど前のこと。
半年ほど前からそろそろ?とは思っていたのだが、だましだまし使うことを繰り返し、ついにその日がやってきた。どのくらい使っただろう、おそらく12年は使っていたはずだ。今までありがとう~。
1_.jpg

それなりに愛着もあったので、ダメもとでメーカーに尋ねてみる。同じ型のものか後続の製品があるかどうか。

これは既に製造中止で、替えのフィルターも販売しておりません

とのこと。
家電に限らずこういうことが多いのよね、日本のメーカーって 結果的に、下手にモノモチがよかったり、ひとたび気に入った型を続けて使いたいユーザーには、フレンドリーではない。

おまけに、家電に関してはことさら遅れている我が家(というか私)。

さらに、

ま、いいか~(たとえよくなくとも

と流してしまう性格も災いし、水道水に頼って過ごした1週間でした(*)。

さて、ようやくの土曜日。
アマゾンでみてみたものの、やはり実物を手にとって見たいと思い、家電量販店に行ってみました。



それにしても、「浄水機」 という言葉がスッと出なくてあせりましたよ~。
お店できょろきょろしていたら、よりによって中国人の店員に見つかり、

「お客様、何かお探しでしょうか?」

・・・清浄、いや洗浄、じゃなくて、とにかく水をきれいにする、つくるもの。。。

しどろもどろの私に、

それは、浄水機でしょうか?

ときれいな日本語で教えられ、それそれ~!と思いつつ、いったいどちらが日本人かい?って思ったり。



売り場で浄水器をいくつかみてみたものの、精巧な作りだったり、デザイン凝っていたりで、かえってどれもピンとこないんですよね。もう複雑なつくりの機械は要らないし、場所を取る浄水機も避けたいし、と思い結局、こんなのにしてしまいました。
2_.jpg
浄水機ではなく浄水ポットですね。昔、そういえば一人暮らしの時に使っていたことがあったのでこれで十分かと思えてきました。左がドイツのBRITA、右が三菱レイヨンのクリンスイ。ドイツ製の技術に惹かれながらも、日本のメーカーも応援するつもりで、それぞれを買ってみたのです。

ハイテクの今に逆行するようですが、シンプル出し手軽さも気に入り、なぜか前進したような気分。
何よりスペースの節約にはなったかな。
3_.jpg



そう、働いていると何か家のことをするのに早くても週末になってしまうことが多い。
テレビがアナログ放送に切り替わり時も、あろうことか家のテレビは地上波テレビがしばらく映らず、それでも、ま、いいか~で、1週間テレビなしで過ごす羽目になった我が家です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター