充電


空海展の帰りに、日本橋の三越デパートで開催中の「院展」に立ち寄りました。ちょっと美術づいています

この院展に行ったのは、中学の同級生が院展に絵を出していると案内を受けたためです。迫力があって美しい、本当にすごい絵でした。こういう絵に、人は惜しげもなく対価を払うだろう、と思わせる絵で、プロそのものです。彼女はスポーツも得意だったのですが、昔から日本舞踊もしていて、気づけば日本画家になっていました。隠れようのない才能のある人っているものね~とため息の出るような絵でした。ただ、才能だけでなくそれだけの努力をしていることも陰ながら知っています。

その院展も、いつもは東京都美術館で開催らしいのですが、今は美術家が工事改修中で閉館のため、三越で開催となったそうです。そういえば、空海展の会場(国立博物館)のお隣に、閉館中の建物があり、果たしてそれが東京都美術館でした(とまあ、ちょっとしたつながりを見つけてみました)。



ところで、芸術の秋というにはまだ早いこの時期、しかも平日の昼下がりに悠長に美術館めぐりをしている場合か? 答えは、イエス~ !

今は繁忙期の一歩手前(つまり仕事の上ではそれなりに忙しい時期)にいます。なのに、こういう時にしっかり休むことを、私は覚えてしまいました。その心は――まだかろうじて休めるうちに休んでおいて、ここぞいう時のために力を蓄えておく。そうすれば、本当に必要な時(=休んでいる場合じゃない時)にこそ馬力が出るように持っていける――元上司の教えです。おそらく私はこのタイプで、そのために遊びや充電の時間を日常的に積極的に取り入れることが必要だと知りました。

彼は経験のなせる業か、そろそろ山がきそう、と鼻が利くらしく、こちらが必死の形相で仕事を進めているときに限って、急に思い立ったように
「まだ仕事?ダメダメ、一息いれよう」「戦略会議に行こうや~」
などとチーム全体をゆるゆるに緩めに入るのでした。
忙しい時にこそリラックして遊びの精神が必要!という信念を憚ることなく示していました。
考えてみれば、彼一流のリスク管理だったかもしれません。

って、今になってほめすぎですかね~(笑)。

そのおかげで、しっかり自分を遊ばせることを前職場で学び、引き続き実践中。
もちろん、仕事も責任を持ってしっかりすることが前提。

ということもあり、空海展は、敢えて平日の午後に半休をとっていった次第です。
(それにしてもあ~、来週が少し怖いわ。。。)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター