メコンの流れ


ただ今ラオスに来ています。昨日まで、ビエンチャンではアジア・欧州首脳会議(ASEM)という大きな会議があった様子(ラオスはホスト国)。そのせいか、1週間前に決まったこのラオス行きのためにホテルを取るのは一苦労でした。ビエンチャン中のホテルに電話をかけまくってくれた仲間に感謝です。



夕方、メコン沿いのレストラン Komb View で飲みながら、川の向こうがタイであることを思い出す。しかもこの川の流れはどこかで見た光景。そう思いながら記憶の糸を手繰り寄せると

そうだ、かつて中国は雲南でみた眺めではないか。

雲南でもルアンプラパン(ラオス北部)でも、ここにビエンチャンでも、メコンの穏やかな流れは変わらない。「ゆく河の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず」の一節を思い出し、変わらぬ自然の営みとその雄大さを感じる。地図を開いてみると、メコンは確かに雲南から南下し、途中のビエンチャンからは見事にタイとラオスの国境になっている。これまで雲南に何度行ったことか、ラオス北部にもよく足を運んだ。その後、今の仕事になってからは、もうこうした自然の光景がみられる場所に来ることになるとはよもや思わなかった。それがあるプロジェクトを急に引き継いで、急遽このラオス行きとなった。何かどう転ぶかわからないものだ。

久しぶりに再会したメコンを前に、心の奥底でどこかしみじみ感動していた。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター