コスタリカで食べたもの


いきなり何ですが、まずはコスタリカでの食べものについて。

何といってもガジョピント。朝食にまで出て来るマメのご飯に、なぜか揚げバナナやクリームチーズがもれなくついてきます。朝食に食べることが多いですが、朝食でなくても度々顔を出すのがこのガジョピントなる豆ごはん。ちょっとショッパイというか味が濃い目のごはんでした。

1+gallopinto_.jpg 2+gallopinto_.jpg

お昼となるとこんな感じ。ローカルレストランのランチメニューだと、さかな(ヒラメ、鱈など)のバター焼きに、マッシュポテトかフライドポテトかを選ぶことになります。お肉もあるのですが、私は魚を選ぶことが多かったですね。これで8900コロン、18ドルほど。首都サンホゼだけということもありますが、普通の食堂レストランのランチメニューなので、コスタリカの外食代はやや高めの印象です。
3+lunch_.jpg 4+lunch_.jpg

これはとある場所のサービスランチ。
5+lunch_.jpg

海に囲まれているだけありシーフードが豊富です。エビがよく出て来るのでコレステロールを気にしている私としては閉口しましたが、好きなこともあり食べてしまいました。お肉もおいしいのですが、なにせ分厚く食べきれないことが多く。国内だとグアナカステ産がメインで、アルゼンチンから輸入しているとも上質な肉は米国産だとの話も聞きました。



さらに、スーパーへ行ってみました。割とどこにでもあるスーパーにみえます。このスーパーの中にフードコートのような場所があり食べることもできました。
6+grocery_.jpg 7+grocery_.jpg

ピーマンの色とりどりのこと。
8+grocery_.jpg

私は外国に行くと、よく市場に行くのですが、今回はその時間がなく、またそういうものがあるのかもわかりませんでした。ここは日曜に国立公園に向かう道中に立ち寄ったお店。八百屋のようなものでしょうか。
9+shop_.jpg 10+shop_.jpg

11+shop_.jpg 12+shop_.jpg

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター