我が家の家電


年末にコーヒーメーカーが動かなくなった。
といってもかれこれ15年は使っていたであろう代物。



我が家はよくもわるくも、家電のモノモチが非常に良い。下手すれば20年前のものを使っていたりする。結果、世の流れや流行にはまず確実についていっていない。

電子レンジもしかり、掃除機もしかり、炊飯器もしかり。← これらはいずれもこの1~2年以内に初めて買い直したもの。買う時に調べていくうちに進化ぶりに驚いた。

かつてはテレビもそうだった(或る時まで夫が大学入学時に買ったテレビを使い続けていた
洗濯機も静岡に住んでいた時、急に引っ越すことになった友達から譲られた新品同様のものだったが、みれば National ではないか

その時あるもので十分足りるときがある。また、基本的に家電に対するこだわりがないのだと思う。機能すればなんでもいい、というか。(一点だけこだわったのは、掃除機は縦長で壁にたてかけられるものということ)

あらゆるものの導入が遅く、最初に導入したものがようやく使えなくなってやおら次のものの購入を考えるようになる。その頃には(すなわちここ数年の間)できるだけ機能のシンプルなものを求めてしまう。もともとそうなのかもしれないし、余りの機能の進化や複雑な機能の組み合わせを前にそう思うようになったともいえる。



そんな折、コーヒーメーカーが壊れた。
我が家の家電のかわいいところは、それとなく寿命を予告してくれることだ。たとえば

炊飯器:ふたの開け閉めがスムーズにできなくなった。とくに閉めにくくなった。(← 4か月前)
電子レンジ:妙な熱を上から発するようになった(湯気がでてきた)。(← 5か月前)
(今回の)コーヒーメーカー:ドリップがつまるようになった(← 半年前、しかし機嫌がいいと動く)


こういった兆候をみながらいずれもだましだまし使いつつ、そろそろいい加減終わりかな、と思えてきた頃に(かつ仕事の休みの時期に)えいっと買うことになる。

今回も年末29日にネットでコーヒーメーカーを注文したのに、翌日届いてしまって驚いた。これで今朝コーヒーを入れてみたら、なかなかおいしい。パナソニックの豆でも粉でも楽しめる、というもの。
不思議なことにこのコーヒー一杯で、今日は街に出かけるつもりが、一日自宅でゆっくり過ごす気になった。
今年1年、また何度もこの至福の一杯に感謝することになるのだろう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター