ナントからボルドーへの移動

ナントからボルドーへ移動する際に面白いことがありました。確か6時間くらいかかるのですが、どうもチケットの行き先がボルドーとなってないのです。代わりに、St. Martin とか何とか。。友達がいやな予感がする、ともつぶやきました。

駅の人いわく、
「SNCFでも何種類か電車があり、今回乗る列車はインターシティで、St. Martin でバスに乗ります」
「バスって?!」
「そう、列車はボルドーまで行きません。手前で降りればバスが待っています。大丈夫、ほかのお客さんも同じですからついていけばいい」
不安げにうなずく我々も、St. Martin につくと降りるしかありません。
To+bordeaux_.jpg To+bordeaux2_.jpg

見ると、St. Martin で降りた人々はしばらくプラットフォームに待っていました。15分ほどしてからでしょうか。放送がかかり(もちろんフランス語なのでよくわからず)、人々が線路を渡り始めました。ついていくしかありません。 一応、ボルドーはこっち、とのサインも線路を渡るときに見えたので大丈夫でしょう。
To+bordeaux3_.jpg To+bordeaux4_.jpg

St. Martin という駅の外には、本当にバスが2台待っていました。大型観光バスくらいの大きさです。でも座席占有率は100%、みっちり乗ってバスに揺れること1時間。そしてようやく、目的のボルドーに着いたのでした。ああ、このSt. Martin ならぬ Bordeaux St. Jean のサインを見たときは安堵しました。そこから在来線に乗ってボルドーの中心地へ。トラムと在来線とでボルドー駅は少し離れた立地になっています。
To+bordeaux5_.jpg To+bordeaux6_.jpg 

ようやくボルドー中心地へ着くと、でました!このシブイ青のトラムが。ボルドーのシンボルです。街を歩いているとたびたび音とともに目に入ったものです。
To+bordeaux7_.jpg To+bordeaux8_.jpg

トラムの中はこんな感じでした。日曜だからすいているのでしょうか。
To+bordeaux9_.jpg To+bordeaux10_.jpg

乗り物編はここまでです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター