トマトの進化


先週、アグリビジネス創出フェアという展示会に行ってきました。農業もビックデータで語られる時代になったという話からフードバリューチェーンの構想、地域の取り組み、企業の商品開発、大学の成果と色とりどりです。さすが農業系らしく、商品も食品から農機具まで多岐にわたり、試食試飲の機会が多いのも秋の季節を感じました。何より、バイオや工学系一色の展示会に比べて場の雰囲気が明るいです。個人的には CGIAR の展示を興味深く眺めてみました。以前、CGIAR の一研究所と一緒に仕事をしたことがあったので懐かしさもありました。

ブースを歩いて回っていると、玉川大学農学部によるトマトの展示に遭遇しました。
トマトといえば赤いトマトを思い浮かべますが、野生種(近縁野生種)の自生地は南米のアンデス山地とガラパゴス諸島だったそうです。様々な品種が栽培されてきたその変遷と進化が展示されていた興味深いものでした。

アンデスの野生種
tomato1.jpg
この大きさでこの色のトマトとは
              ↡ 
tomato2.jpg
              ↡ 
大きさも小さいものから色々
tomato3.jpg
              ↡ 
現在、世界各地でみられるトマト
tomato4.jpg

今後、トマトの育種研究の発展か楽しみです。


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター