バレンタインの思い出


今でも覚えているバレンタインをめぐる出来事がある。

あれは小学校5、6年のことだった。2月に入ると担任の先生は、クラスの女子だけを集めていつものとおり穏やかに、しかし真剣に話し始めた。
「もうすぐバレンタインが来るけれど、クラスには毎年もらえないかわいそうな男子もたくさんいるでしょう。そこで、今年は各班で女子から男子にチョコレートを渡してはどうかしら?日頃の感謝を込めてといえばみんなもらえるし喜ぶと思うの」
何の話かと思いきや驚愕の提案である。昔の小学校とはいえ、先生の提案となればほぼ指示に近い。

ちなみにクラスは36人、うち女子が半分とすると、その中で本命の子にチョコを用意する女の子が2,3人いるかどうかだった。つまり、18人のうちチョコをもらえない「かわいそうな」男の子は15人と大半である。もらった男の子が恥ずかしそうに受け取るだけで、周りもあの子があの子を好きだったんだ、と思うくらいで校庭で遊びにうつる、といったのんびりした公立の小学校だった。

この提案を受けて、内心私は驚いていた。思えば、「人は人」と思う癖はこの頃からあったのだろう。要はチョコをもらう子がモテるだけで、もらえない子が「かわいそう」とは思わなかったので、もらえない=かわいそう、という図式も腑に落ちなかった。私自身、辛党で甘いものが好きでなかったこともあり、むしろチョコをいくつも受け取らざるを得ない方もかわいそうだとさえ思った。しかも、小学生の男子など騒がしい、散らかす割には掃除しないのイメージしかなく、日頃の感謝って何だ?と思ったりもした。

しかし驚きはまだ続く。
近所の仲良しが「じゃあ、一緒に作ろうよ、いつにする?」とすぐに言いだしたのだ。
先生の言うことに時々疑問を投げかけていた私はひねくれてかわいくない子だったかもしれない。一方で、こうした素直な子がクラスには多かった。しかも、てっきりお菓子は買うものだと思っていたから、チョコを「作る」という発想にこれまだ驚いた。作ったことないよ~、だから一緒にしようよ、となぜかうちで作る羽目になった。板チョコをとかして何か型にはめた気がするがよく覚えていない。お菓子は全部彼女が作ってくれた。一度できているものをわざわざ溶かしてまだ同じものを形を変えて作る作業を不思議に眺めていた。今みたいな100円ショップがあればどんなに楽だったかと思うが、個別の包装も彼女が用意してくれた。

担任の先生は穏やかで心優しく、何かと評判のいい先生ではあった。教育熱心で、社会の授業では戦争について調べ物をさせたり第五福竜丸を見に行ったりと、授業以外にも心を砕いていたことを覚えている。生徒ひとりひとりの長所や能力を探し認めてくれる先生で、私にとっては文章を書く楽しさを最初に教えてくださった先生でもある。ただ心根が優しすぎるあまり、理由もきかず無条件に泣いている子をかばう傾向があったので、私は冷めていた時もあった。子ども時分の私は理屈っぽい、と言われたことがあったが、自分としては直感的、感覚的におかしいと思うことの方が多かった。チョコの件は、母親と同世代だった先生なりの親心だったのかもしれない(先生のお子さんは娘2人だったが)。

ちなみに先生の期待に応え、班の男子は全員チョコを受け取り、なんか妙なものがあるぜ~と照れながら半ば嬉しそうにしていたので先生の思いつきプロジェクトは見事に成功したことになる。しかしホワイトデーにもらったこれ以上ないほどの甘いキャンディーとともに、このプロジェクトは私の中で強烈に残る思い出となった。

その後も何度か、期せずしてバレンタインイベントに参加させられる羽目になったが、その度に抵抗感を感じたのはこのはるか昔のバレンタインに起因しているのかもしれない。当時はかわいいレベルだった街のバレンタイン商戦も今はものすごいようだが、昨今ようやく巻き込まれない環境になり内心ほっとしている。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター