約束の旅路


珍しく映画を観に行ったのは、それでももう、2年前のこと。映画館にわざわざ足を運ぶというのが、どうにも性に合わない。しかもだいたい混んでいるし、並ばなくてはならないし、遠いし、で出かけていく理由が見つからないのだ。その私をして、「映画に行こう!」と言わせしめたのが、フランス映画の『約束の旅路』、東京の岩波ホールで上映していた。

Image079_convert_20090709010306.jpg

映画『約束の旅路』は、エチオピアのユダヤ人をイスラエルに送る「モーセ作戦」の史実ををもとにした作品。家族を失い難民キャンプにたどりついた少年シュロモ(主人公)は、生き抜くためにユダヤ人と偽りイスラエルに脱出せよと母に送り出される。肌の色や宗教、偽りの出自に悩み、さまざまな壁にぶつかりながらも苦悩しながら成長していく。映画のシュロモ役への応募した2000人の中から選ばれてシュロモ役を射止めた3人の中には、祖父がモーセ作戦の体験者やイスラエルへの移住を求めて数千キロの道を実際に歩きぬいた人もいた。この作品を生み出した監督Radu Mihaileanu氏は、こう語っていた。
「1999年のある日、私はロサンゼルスで1人のエチオピア系ユダヤ人の男性と会う機会がありました。彼は自分の悲劇的な運命について話してくれました。映画のように彼はスーダンとスーダンの難民キャンプを経験し、家族全員を亡くしました。私が出会ったこの男性は活気と美しさと驚くほどの生気に溢れていました。たぶん最も恐ろしい悲劇を体験したのです。彼の話に非常に心を打たれて、私はこう思いました。今日は大変難しく、大変悲劇的な時代だが、これこそ世界中のあちこちで私たちが体験している、悲劇を超えて人間というものはとてもとても美しい存在でありうる証拠である、と。私は人間の美しさを信じています。」

その監督自身も、かつて故国ルーマニアを棄ててフランスに移り住んだ経歴の持ち主。母国を出てからというもの母親にも会えない日々が続き、これからも会えないだろうと故郷や家族に思いを馳せた時、夜空に浮かぶ月に話しかけたという。その再現と思しきシーンが映画にも出てくる。監督も、自身の過去に重ねて切実な思いに包まれたであろう。

私はこういう寂寥感を知らない。母国を棄てざるを得ない、母国の地を二度と踏めない覚悟や思いを知らないで生きてきた。この上なく恵まれた時代と国に生まれてしまったために、そういう苦しみを知らないできた。そして、そういう生をいきてきた人の存在に、心が疼くとともに、ただただ圧倒されてしまうこともある。彼自身の静かに語る言葉はなおも続き、たたみかけるように迫ってくる。
「もう一度私は謙虚にならなければなりません。私は当時のアフリカ人がそうだったように、そして今でもそうであるように、難民キャンプで生活したわけではありません。餓えて死にそうだったこともありません。唯一の類似点はある日ルーマニアにいた1人の独裁者チャウシェスクのせいで、私は家族みんなを残して1人ルーマニアを去らなくてはいけなかったことです。母を残したシュロモのように、国外に出たとき、もう二度と彼らと会うことはないだろうと思いました。なぜなら私はルーマニアに戻ることができなかったし、彼らがルーマニアから逃げ出すことができなかったからです。ですから私は同じことを体験したのです。私は月に話しかけていました。月に話しかけることによって、両親やきょうだいが私の声を聞いてくれるだろうと考えてのことです。でも私は幸せでした。自由だったので幸せでした。そして家族に会えなかったので不幸でした。そのとき、世界の最大の豊かさとはお金ではなく人との出会いであると知りました。人々が互いに相手を豊かにするのです。」

ひとによって違うけれど、本当の幸せとは何だろう、という根源的な問いを突きつけられる言である。以来、人権とか難民とか聞くと、フランス社会を思い起こすようになってしまった。



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Sainah

Author:Sainah
仕事&興味:途上国と開発援助 [セクター] 農業・自然環境・生態系
少数民族、伝統文化、科学・技術、時間管理、組織マネジメント、外国語(☜ 日本語とあわせて日々奮闘中)、海より山、温泉、古いもの好き、ABBA、中島みゆき

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

Twitter
FC2ブログランキング
カチッ♪クリックしていただけると  はげみになります ↓

FC2Blog Ranking

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター